医学部・難関大を目指す塾|ラ・サール会 日高ゼミ 

医学部受験・難関大・難関高に自信あり!合格実績は多数。数学が強くなります 

ホーム日高ゼミのブログ ≫ 入試対策問題 ≫

ブログページ

配布した入試対策予想問題の解答をアップしました。

受験生に配布した入試対策予想問題の[考](=考察)と[解](=解答)を掲載しました。
希望者には、問題を解くための考え方や、解答を導くためのポイント解説を無料で実施します。
ラ・サール会・日高ゼミで解説指導(無料)をしますので、電話でお問い合わせください。

 

問題1・2の解答(PDF)

 

問題3・4の解答(PDF)

 

問題5・6の解答(PDF)

 

問題7の解答(PDF)

 

問題8の解答(PDF)

 

問題9の解答(PDF)

 

2021年03月09日 08:00

【大学入試対策】高2・高3向けオリジナル問題と解答

ラ・サール会 日高ゼミでは、塾長が長年の研究と経験に基づきオリジナルの数学問題を作成しています。

今回公開する問題は、高校2年・高校3年向けです。
大学入試に強くなるための要素を織り込んだ解答をセットで紹介しますので、
自身の解答と照らし合わせて、採点してみてください。

この問題は高校で学ぶ数学の要素を網羅した問題で、大学入試対策に役立つものです。
塾長の解答と照らし合わせて見た結果、その考え方や解き方のコツがわからない場合には、解説授業を無料で実施しますので、ラ・サール会 日高ゼミまで電話もしくはフォームからお問い合わせください。

 

問題と解答はこちら

2021年02月15日 22:21

【大学入試対策】大学入試共通テスト・二次試験 予想問題

大学入試対策 数学予想問題:ラ・サール会・日高ゼミ
毎年、大学入試対策としてラ・サール会・日高ゼミでは、その年の大学入試に向けた数学の予想問題を作成しています。
昨年の予想問題は、東京大学文Ⅰと金沢大学文系の数学で的中しました。

写真のボードは、毎週金曜日16時30分~18時30分にうつのみや金沢香林坊店で実施している勉強相談・ミニ授業の会場に掲出してあります。

予想問題は12題考案しました。

分野は
・ベクトル
・条件付き最大、最小
・積分面積
・順列
・互いに素
・外積の定義
・折曲げによる長さ、面積
・三角の解をnの一つの式で表す
となります。

いよいよ明日は第一関門の共通テスト。
受験生の皆さんの健闘を祈っています。

そしてテストが終わればすぐ二次試験に向けての対策が始まります。
この予想問題にもぜひ取り組んでみてください。

その解法や解答を知りたい時や、予想問題に限らず弱点強化への相談がある受験生は、金曜日夕方にうつのみや金沢香林坊店へ気軽に足を運んでください。
希望者には、問題の解説をします。

また、来られない場合には、ラ・サール会・日高ゼミまで電話で問い合わせてください。
塾でも問題解説をします。

 
2021年01月16日 16:06

【高校入試対策】石川県の公立高校入試 数学予想問題

高校入試 数学予想問題:ラ・サール会・日高ゼミ
毎年、ラ・サール会・日高ゼミでは、石川県の公立高校入試に向けて出題される可能性がある数学の問題を予想しています。
昨年の予想問題は、公立高校入試の三角錐の体積を求める問題が内容がそのまま当たりました。

写真は、うつのみや金沢香林坊店で毎週金曜日16時30分~18時30分に実施している勉強相談・ミニ授業の会場に掲出している今年の予想問題です。

掲出してある予想問題は5題です。

分野は
・塗り分け問題
・連立方程式の解
・四角錐の体積
・三平方の証明
・切断した三角柱の体積
の予想問題になります。

ボードに掲出していない予想問題も作成していて
・辺の3等分
・A町からB町ヘたどり着く確率
・サイコロ3個を投げる時の確率
など多数あります。

公立高校入試まであと2ヶ月を切り、いよいよラストスパートの時期です。
弱点克服、得意分野の強化などそれぞれの課題に取り組んでいく中で、この予想問題にもトライしてみてください。
ボードに載せていない問題もやってみたい方や、予想問題の解き方・解答を知りたい場合には、金曜日夕方にうつのみや金沢香林坊店で問題解説をしますので、来られる時にぜひ足を運んでください。

予想問題に限らず教わりたい分野がある場合にも、その問題を持ってきてくれれば希望者に問題の解説をします。

金曜夕方に来られない場合には、ラ・サール会・日高ゼミまで電話で問い合わせてください。
体験入塾を随時実施していますので、その中で問題解説をします。
志望校合格へ悔いが残らないよう、できるだけの応援をしていきます。

 
2021年01月16日 11:39

【中2・3向け】「連立方程式」の解答を掲載しました

スクリーンショット 2020-11-18 9.49.35_コピー

出題した連立方程式について塾長作成の解答を掲載しました。

高校数学でも連立方程式は大切な要素の1つとなり、大学入試にも影響してきます。
高校に入ってから数学でつまづかないために、中学生のうちに大事なポイントを押さえましょう。

 

出題した問題はこちらです

【中2・3向け】高校数学・大学入試につながる「連立方程式」


解法の授業動画

【中2・3向け動画】数学的内容をつかめる「連立方程式」の解き方

自分自身の力でまず問題を解いてみて、この解答と照らし合わせてみてください。
その中から、自分で理解している解き方と高校数学につながる解き方の違いが確認できれば、一歩前進です。
 

解答はこちら(PDF)


この解答を見てわからないことがある時には、毎週金曜日にうつのみや金沢香林坊店でミニ授業を実施していますので、塾長が教えます。

また、そのタイミングに来られない場合には、体験入塾として当塾で教えることもできますので、電話でお問い合わせください。
 

 

2020年12月04日 10:30

【中2・3向け動画】数学的内容をつかめる「連立方程式」の解き方

スクリーンショット 2020-11-18 9.49.35_コピー


先日、公開した中学2年、3年向けの連立方程式の問題を解くための解説授業動画です。(※ 動画はページ下部でご覧になれます。)
出題した4問のうち、2問について解説しています。

数学的内容のポイントをつかみ、高校数学にもつながる解き方をマスターしてください。これは大学入試にも役立ってくる大事なことです。このポイントをつかんでおくことで、高校数学での行き詰まりを防ぐことができます。

 

この動画を見てさらに深く知りたいと思ったり、連立方程式以外にもこうしたポイントを学んでみたいと興味を持たれた方には、体験入塾を実施していますので、当塾までお気軽にご連絡ください。
保護者の方には、学習相談も無料で受け付けています。

 

 


 

問題はこちら

2020年11月18日 09:50

【中2・3向け】高校数学・大学入試につながる「連立方程式」

スクリーンショット 2020-11-16 22.21.04

この出題の狙いは、高校での数学・大学入試へとつながる解き方のポイントをつかむことです。

問題は高校1年のジャンルですが、中学2年でも解けます。
私は、こんな話をよく聞いてきました。
「小・中までは数学はどちらかと言えば、苦手ではなかった。満点取ったこともあるし、8割を切ったことはなかった。それなのに高1の2学期後半ぐらいから徐々に成績が落ちてきた」という高校生たちです。
これは中学の時に80点取った人でも数学的内容をつかんでいる80点なのか、ただ量をこなしただけの80点なのかの違いです。問題の解き方とその理由などを聞いてみると高校で成績が落ちてくるのも納得がいきます。

医学部、難関大を目指している人は、小学校高学年や中学の時から高校数学や大学入試数学にも目を向けた勉強を始めてください。次から次へと先取りしてやっていけということではありません。単に先取りしてやっていくと必ず壁に突き当たります。大学入試問題は、勉強の量だけではありません。質≧量でしょうか。高校では全ての科目で勉強時間を増やさなければなりません。数学には最も時間がかかることでしょう。小・中での質が大切です。

問題は、その質の高い内容となるように塾長自ら作成したものです。

連立方程式は中学でしっかり理解して基礎やコツを固めておくと、高校や大学入試でも役立っていきます。

 

解き方について直接聞いてみたい場合には、ラ・サール会・日高ゼミへお電話でお問い合わせください。

 

問題のPDF版はこちら

2020年11月16日 23:28

【動画】”大学入試に強くなる”高校数学の解法と解説①

サムネイル:高1-3数学問題 解法の解説

大学入試に強くなる数学授業動画を開始しました。
9月にブログで公開した高校数学を網羅した大学入試に出る問題の解法について解説した動画です。
今回は、解1~解3まで公開しています。
 


次回は解4以降の解法を解説する授業動画を予定しています

2020年11月10日 23:28

ラ・サール会
日高ゼミ

〒920-8554
石川県金沢市高岡町2番23号

TEL:090-7744-5310

TEL:076-223-8066

サイドメニュー

モバイルサイト

ラ・サール会 日高ゼミスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら